ハワイ・オアフ島の秘境&穴場スポット「ヨコハマビーチ」の名前の真の由来とは??

ヨコハマベイという知られざるビーチをご存知でしょうか??

ハワイの地名にも関わらず「ヨコハマ」と名前が付いているのが少し奇妙ですよね?そんな不思議な想いを抱きつつも、よく同僚に誘われてここのビーチまでよく行っていました。

今日はそんな「知る人ぞ知る」ヨコハマビーチについて紹介したいと思います。

人の少ない美しい風景。ハワイのローカルな雰囲気が味わえる秘境。

ワイキキからかなり離れた場所に位置するだけあって、観光客がほとんどいません。静かで美しい風景を味わえる隠れスポット的存在です。静かなビーチで、辺り一面の大自然を味わいながらリラックスしたい方は是非来てみてください!

ただしこの辺りはサモア系の地元意識の強いローカルが 怖いという噂もあるので一応注意ください。

 

稀にとんでもなく高い波が現れるボディーボードスポットとしても有名

ここではよくボディーボードを楽しむのですが、稀にとんでもなく高い波が出現します。この高い波に挑戦したことがあるのですが、波に乗った瞬間、まるでのように砂浜に打ち上げられていました。。

 このビーチでボディーボードをする時は命懸けで挑んだほうが良さそうです(><)

 

ヨコハマビーチで出会った変なおじさん

ビーチを歩いていると、ビールを飲んでいたカップルに遭遇します。このおっさんが「ビール飲むか?」と聞いてきたので、「飲む」と答えるといろいろな話をしてくれました。

 

おっさんが語るヨコハマビーチの由来

中でもおもしろかった話が、「ヨコハマビーチの由来」について。

昔、「ヨコハマ」という名前の男がよくこのビーチにサーフィンをしに来ていたんだ。

ある日、とんでもなく波が高かった時にこの男はサーフィンをしていて、溺れて死んでしまった。

それ以来このビーチはヨコハマビーチと呼ばれるようになったんだ。

この話は要約した訳ではなく、もったいつけていた割にはあまりにもシンプルな話だったので、「それで?」と聞いたら

「以上だ」

と不機嫌そうな様子になってしまいました笑。

 

ネットで確認したヨコハマビーチの由来

この話を会社の同僚に話していると、「違うわ!」とハワイ通のミキさんに異議を唱えられます。

ミキさんの話による「ヨコハマビーチ」の由来はこんな感じ。

昔、日本の横浜港から出発した船がこのビーチに到着し、日本人移民の着陸地点として有名になった。

そしてその横浜出身の人たちがよく釣りを楽しみに来ていたことから「ヨコハマビーチ」と名付けられた。

この話を聞いた時は、「なるほどね!」と納得せざるを得ませんでした。

 

噂の真相。本当の由来はどちらか??

ミキさんの説は確かに説得力がありますが、あくまでも一つの説なので真相は誰にもわかりません。ただし、個人的にはあの変なオッサンが話していた内容が本当なのではないかな、と思っています。理由としては、話していたオッサンは地元民で、大体のところ真相の曖昧な歴史などは地元民がよく知っていたりすること。(ブレイクダンスでも同じで、メディアの情報と、当時ブロンクスでダンスをしていた人の話にはズレがあったりします。)そして、話の内容があまりにシンプルだったので、実際の地名の由来なんてこんなものなのかな、と思ったりもします。

果たしてこの頃の人たちが、「誰々はどこどこ出身で」ということを気にしていたのでしょうか。そもそもこの日本の移民達と地元民がコミニュケーションを取れていたのかさえも疑問です。おそらく、この場所によくサーフィンしにくる日本人の男を勝手に「ヨコハマ」と名付け、この男が死んで以降このビーチは「ヨコハマが死んだビーチ」と呼ばれるようになり、次第に「ヨコハマビーチ」と呼ばれるようになったのではないかと推測します。

本当だったら結構レアな情報ですね。

 

ヨコハマビーチへの行き方

オアフ島の最西端に位置します。渋滞が無ければワイキキから1時間〜1時間半くらい。

 以上、「ヨコハマビーチの名前の真の由来に迫る」のコーナーでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です